NEWS
2017.9.4 連携検索について
NIIのCiNiiは、J-StageやNDL雑索を含んでいて、「ざっさくプラス」は、CiNiiと連係検索ができます。
即ち、CiNiiで検索することでJ-Stageも合わせて検索した結果が得られます。

例えば「ロシア史研究」という雑誌は、「ざっさくプラス」の実装データはNDLのデータが元になっていて、3巻1号からしか検索できません。
しかし、2017年7月からJ-Stageで創刊号から本文公開がされているので、CiNii連携を選んで検索すると、「ロシア史研究」の創刊号から検索できその場で本文に当たることができます。
CiNii側の負荷を考え、デフォルトでは連携はoffになっていますが、連携検索がお推めです。
本文公開は今後も広がりを見せると思われるので、動向にご注意ください。

2017年8月9日 独自の本文リンク
独自に本文画像の公開をする機関が増えてきました。「ざっさくプラス」では、検索結果から公開画像へのリンクを登録していきます。
記事同士の紐付けは、困難ですが遷移したページで当該の巻号にあたることで記事を読むことができます。
とりあえず、「日本近代文学」「天文月報」を登録しましたが、順次増やして行きます。このリンクがある記事には、[本文リンク]と緑で表示されます(CiNiiは黄色)。

【訂正】「本文リンク」ではなく「本文ナビ」と緑で表示します。



2017年7月13日 Fujisanマガジンサービスのデータ搭載開始。
データの整理に時間がかかっていますが、順次搭載を開始します。
例えば、「カヤック」で検索してみてください。

【不定期連載】リサ助手のカヤッククラブ探訪 7)可児市カヌー協会(カニカヌ)
無記名
2017/1/27,playboating@jp ,プレイボーティング・アット・ジェイピー,Vol.55

などFujisanマガジンサービスのデータから3件がヒットします。
グラフは水色で教示されます。
詳細画面に遷移して「この記事を含む雑誌をFujisan.co.jpで購入する」をクリックすると、Fujisanマガジンサービスのて当該雑誌のページに遷移しFujisanマガジンサービスのサービスを受けることができます。

2017/6/16 戦前植民地期の朝鮮語雑誌の登録を開始します。
約2ヵ年計画で、戦前植民地期の朝鮮あるいは日本本土で刊行された朝鮮語(漢字ハングル混じり)の雑誌のデータを登録していきます。
朝鮮語とはいえ、日本の第3種郵便を取得したり、扉に日本語で「皇国臣民の誓詞」を印刷することを義務付けられた「日本」の雑誌ということで取り組んで行きます。
人名はじめ名詞や動詞・形容詞などの語幹は漢字なので、日本語と一緒に問題なく検索できます。
検索結果には、☯がつき、グラフは黄色で表示されます。

雑誌のタイトル数、データ件数などは後ほど掲載します。

2017/4/4 富士山マガジンサービスとの提携が決まりました。
2017年度から、富士山マガジンサービスが運営する雑誌販売サイト「Fujisan.co.jp」と提携を開始します。

およそ2000年頃から(つまり直近約20年くらい)の、主として趣味・生活・文化雑誌約1万誌の目次データの提供を受け、順次搭載していきます。

今回データ提供を受けるFujisan.co.jpの雑誌は、趣味誌、生活情報誌、文化雑誌、スポーツ雑誌など、国会図書館雑誌記事索引の採録基準から洩れているジャンルの雑誌が過半数を占めています。
これらのデータを搭載すれば、検索可能な記事のジャンルは大きく広がります。

この提携により、ざっさくプラスをフルスペックで利用すると、

 ①ざっさくプラスの独自データ
 ②CiNii Articlesのデータ(NDL雑誌記事索引やJ-STAGEを含む)
 ③20世紀メディア情報データベースのデータ(プランゲ文庫の検閲資料雑誌部分)
 ④Fujisan.co.jp由来のデータ(2000年頃からの趣味・生活・文化雑誌)

以上がすべて一度に検索できるようになります。

具体的なタイトルについては、搭載時にあらためて。乞うご期待。(晴)